RSS | ATOM | SEARCH
読書中なう。
評価:
堀江 貴文
文藝春秋
¥ 1,050
(2012-03-15)
コメント: 

 ホリエモン(堀江貴史)氏の


獄中日記「刑務所なう。」を読書中。


獄中の話なんて、普段ふれる話でもなく、


予想以上に、明るくポジティブな彼の話は興味深い。


刑務所でエロ本読めるって、初めて知った(笑)


中国とかの安い労働力より、受刑者の労働力を使っては?みたいなこと書いてあった。


あぁ、そういう考え方もあるな。


というか、海外企業以上の人数はいないんだろうけど。



あぁ、それより、ぷっちゅう仲間に入れて欲しい
author:dommyk, category:, 09:47
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://blog.euro-style.jp/trackback/917960